チェーザレ・ボルジアについて、とりとめのないけれど愛に満ちた探究心を発揮するサイトです。

2011-04-09-マドリード

旅行日記 2011-04-09 マドリード

朝ごはん食べたカフェ。

8時起床。9時に出発。
マドリードでのホテルは朝食がついていないので、近くのカフェで。ハムとチーズのトースト、チーズがおいしい!


ホテルはアトーチャ駅の前なので、プラド美術館も徒歩で10分弱くらいです。便利。




プラド美術館

エル・グレコ、フランシスコ・デ・ゴヤ、ディエゴ・ベラスケスらスペイン人巨匠の絵画だけでなく、ティツィアーノやラファエロ、フラ・アンジェリコなどのイタリアルネサンス絵画、ルーベンスやボッスらフランドルの絵画なども充実しています。

とてもよかったです!期待以上。
私はゴヤの「黒い絵」シリーズが好きでした。暗い奇妙な絵なんだけど、おもしろい。
(私は絵のことなど全然わかりませんが、今まで好きだと思った人はブリューゲルとマグリットです。)
裸と着衣のマハは、どこがそんなに名作なのかよくわかんない。
エル・グレコはあまり好きじゃないです。この人の絵、中川翔子のイラストっぽくないですか?ちょっとグロい感じの表情も色づかいも。

カラヴァッジョが・・・ない!と一所懸命探していたら、「ロシアのサンクト・ペテルブルグに貸し出し中」だって!なんだよ・・・。インフォメーションに聞くまでわかんなかったよ。書いておいてよ。


閑話休題    閑話休題    閑話休題


狂女と呼ばれた女王ファナの絵がありました!
ここにあることを知らなかったので、とても嬉しかったです。ファナ、わりと好きで。
チェーザレと同時代の人で、ちょーっとだけ関わりのある人です。メディナ・デル・カンポのモタ城に、チェーザレが幽閉されるちょっと前まで幽閉されてたってだけだけど。

夫の遺体をグラナダへ運ぼうとするファナ。




そして!!
ホアンの孫であるフランシスコ・ボルハが、出家を決意する場面を描いたものがありました!!

出家を決意するフランシス・ボルハ。

ホセ・モレノ・カルボネロ(Jose Moreno Carbonero)という人の、1884年の絵です。
使えていた女王の死に際して、出家を決意したところだそうです。
こんな絵の存在自体知りませんでした。びっくり。素晴らしいよ、プラド美術館。




1664年に生まれたカルロス・ボルハ枢機卿の肖像というものもありました。
ガンディア公9世の息子だそうです。この人・・・知らない・・・。ショックです。うちに戻ったら調べます!

ボルハ枢機卿の肖像。

アンドレア・プロカッチーニ(Andrea Procaccini)という人の作です。



カフェで食べたお昼。

地下にあるカフェレストランもよかったです。
おいしいし、カフェテリア形式で手軽。
きばったレストランに行くのが目的なんなら別だけど、旅の食事に時間をかけるのはあんまり好きじゃないので、私はこういうところが好きです。




その後、

  • ティッセン・ボルネミッサ美術館
  • 王宮
  • 国立ソフィア王妃芸術センター

と廻りました。
王宮近くの街頭にあった温度計、31.5度!真夏じゃん!!
でも、そこまで暑くは感じません。日差しは強いけど・・・。


国立ソフィア王妃芸術センターには、ピカソの「ゲルニカ」が。
大きい作品で驚きました。
ピカソ好きです。絵は別にだけど、人物像が。かっこいい爺ちゃんのイメージ。

ゲルニカ。


閑話休題    閑話休題    閑話休題


晩ご飯食べたら、もう21時。
初日から掘り出し物のボルジア絵画が見つけられて、充実しました。
すでに足痛い。
この旅行のためにリーボックのイージートーン(パッション)買ったのに・・・。
柔らかくて歩きやすいかと思ったら、普通でした。気に入ってはいるけど。

そう言えばイタリア旅行の時は、あまりに足の裏痛くって、クッション代わりに生理ナプキン敷いたりしたな・・・。自分に苦笑。しかし今回もそうならないとは限らないですね・・・。




WEB拍手レス

  • ラファエラ さま
    天使ラファエルって、旅を見守ってくださる方なんですか!
    すごーく心強いです。教えてくださって、ありがとうございます!
  • Major さま
    ようやく今日になって「大好きなボルジアの旅なんだ、チェーザレのお墓参りできるんだ」っていう実感が湧いてきました。
    やっぱり嬉しいです。
    できるだけ楽しみたいと思います!
  • 左&右 さま
    無事に到着しました!ありがとうございます。
    これも上の、ラファエルさまのご加護?でしょう!!
  • chin さま
    旅行日記が好き」と言っていただけて、嬉しいです!ありがとうございます。
    つまらん日記ですが、読んでくださって感謝です。
    明日からも頑張ります。




明日はマラガへ移動します!







a:1546 t:2 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.74
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional