チェーザレ・ボルジアについて、とりとめのないけれど愛に満ちた探究心を発揮するサイトです。

更新日記・・・2011年2月

更新日記 2011年2月

2011-02-28

ダンテと歩くイタリア

「朝日カルチャーセンター 芦屋教室」にて、「チェーザレ講座」に続く新たな原基晶先生の講座が開講されるようです。
「ダンテと歩くイタリア - 『神曲』にそって」。

いいなあ~。お近くの方が羨ましい。
東京から3回通ったら10万円コースっスよ。さすがにもう無理!
原先生って兵庫県周辺在住であられるんでしょうか?


更新

  • ガンディアGandia
    ガンディア大学前にあるボルジア一族の像。
    echigoさまにいただいた画像です。ありがとうございます!
    ガンディアなのにガンディア公だったホアンはいない。どこまでも残念なホアンです。




2011-02-24

結婚式

友人の結婚式&披露宴に出席しました。
いいお式で宴で、寒い日だったけど暖かい気持ちになれました。
幸せのおすそ分けってあるんだなー。
なんて、わりと本気で言ってるけど、偽善者っぽいなー。


更新

  • 関連書籍-ボルジア家
    桐生操著「血ぬられた法王一族」のレヴュー。
    桐生操にこんな作品があったなんて!びっくりしました。


WEB拍手レス

だいぶ遅くなってます。すみません!

  • chin さま
    こんばんは~。だいぶ遅い返信ですみません!
    ボルジアの階段に1人座りこみ、何を思われたんでしょうか?きっとチェーザレの幼少期に思いをはせ・・・って感じですよね!
    あっという間に時が経ちそうです。
    カフェ・ボルジアのおじさん、自意識過剰で笑えますね。
    でも、それだけボルジアの名に惹かれて写真を撮りに来る人が多いってことなのかな~?
    私ももう1度行きたいです。ティラミスじゃないティラミスはもう要らないので、コーヒーだけで!
    また行かれるんでしたよね?楽しんで来てください!
  • Major さま
    お久しぶりです!
    いつもありがとうございます。
    最近更新が間延びしてますが、ぼちぼち頑張ります!
  • ラファエラ さま
    こんばんは~。
    私もカフェ・ボルジアにかぎらず、甘いフレーバーカフェ、好きです。
    テンションあがるし、元気になれる感じがしますよね!
    後から加えるオレンジキュラソーを、「カンタレラ」とか言って出してくれたらいいと思いませんか?
    800円でも絶対注文しちゃうよ!
  • haru さま
    こんばんは~。
    サガンの「ボルジア家の黄金の血」、人気投票では票が入らないですね。
    1冊だけだとやっぱ惣領版か塩野版に行っちゃうのかな~。
    私もチェーザレの一人称が「わし」なのは許せません!(笑)
    新訳出して欲しいです。
    連載再開が待ち遠しいです!どんなふうにコンクラーヴェが描かれるんでしょう。ほんと、前半のクライマックスですよね。楽しみです。
  • ユツキ さま
    こんばんは!お久しぶりです。でもいつも見てます!
    ボルジアとメディチの関係、私もずーっと疑問でした。だって「チェーザレ」であんなに親密にしてるのに!
    勝手に推測しただけなので、ぜんぜん的外れなことを書いているかもしれません。
    話半分に聞いておいてください・・・。
    連載再開後にどのように語られていくのか楽しみですね!
    ユツキさまが安心して楽しく読める展開であることを祈ってます(笑)。
  • ピピ101 さま
    こんばんは!
    チェーザレ本の人気投票、どうしても「連続投票可能」にできないんです・・・。すみません。
    ただ、日付けが変われば投票可能にはなるようなので、よかったら24時間後に「カンタレラ」に入れてください!
    私も「カンタレラ」好きです。ピピ101さまはヴォルペ、アルフォンソ、エンリケがお好きなんですね!私は、アルフォンソ&サンチャカップルかなあ。
    もう少し後の時代まで描いて欲しかったですよね。
    「チェーザレ」もあんなふうに後半駆け足でまとめられないように!!と願ってます。
  • たのぴ さま
    イタリア旅行!いいですね。イタリア三大都市って、ヴェネツィア、フィレンツェ、ローマ?でしょうか?気をつけて行ってらしてください。
    そしてご家族もイタリア好き → チェーザレ好きに洗脳して来てください(笑)。

仕事しないのに高給取りの上司ってどこにでもいますね(苦笑)。
チェーザレなら、間違いなく一刀両断でしょう!比喩的表現でなく、レミーロ・デ・ロルカみたいに実際に。
そうしたらスッキリするのにね!・・・いやいや怖いっすよ(笑)。




2011-02-19

ボルジアとジョヴァンニ・デ・メディチ

1492年、ロドリーゴ・ボルジアがアレクサンデル6世として教皇に選出されたコンクラーヴェ。
枢機卿となったばかりのジョヴァンニ・デ・メディチは「ボルジアに投票しなかった」とされてます。
なんで??
「チェーザレ」であんなにメディチとボルジアは仲良しなのに!?
と思ってました。

グイッチァルディーニ「イタリア史」の1巻を読み直しててたら、ちょっと謎が解けました。
↓ 以下、これからの「チェーザレ」のネタバレになるかもしれません。(まるっきり見当違いと言うこともありえますが。)

4月、ロレンツォ・デ・メディチが死去し、その後は長男ピエロに継がれます。
「チェーザレ」8巻に言及されてたように、この時点でナポリと教皇庁の同盟は実現していたようです。
これはナポリのミラノ進攻を見すえた同盟です。
勢力均衡を保つことこそ平和の要、と考えるロレンツォが存命であったなら、彼の外交手腕によって各国の関係は修正されたかもしれません。(パッツィ家の陰謀の時の様に。)
しかし、愚昧なピエロは、姻戚関係のあるナポリの傭兵隊長ヴィルジニオ・オルシーニに懐柔され、ナポリ支持の立場をとります。
ジョヴァンニは内心はどうであったとしても、ミラノと同盟しているボルジアとは対立するしかなかったわけです。

また、ロレンツォ・デ・メディチは死する前、悲願であった息子ジョヴァンニの枢機卿就任を実現させようと、ナポリと手を組んだことで力を得ていた教皇庁(ジュリアーノ・デッラ・ローヴェレ)に取り入る必要もあったようです。

だから、閣下はロドリーゴに投票できなかった、ってことじゃないんでしょうか??


連載再開して、どのように描かれていくのかとっても楽しみです。




2011-02-17

ボルジア本の人気投票

1度投票したら、もう追加投票できないみたいです。日付が変わっても。
なんでだろ・・・。おもしろくないね。複数投票可にしたいのに。

ところで、「モーニング」のWebサイトって見てますか?
Web連載マンガ、今日マチ子の「みかこさん」が最近楽しみになってます。
みかこ中心のお話の時はあんまり興味なかったけど、カトーくんと緑川とナオが絡んで四角関係がこじれてきてからおもしろくなってきました。
ナオが好き。


更新

  • 時代背景
    1492年のコンクラーヴェまで、を書きました。




2011-02-16

好きなチェーザレ本・ボルジア本

私はサガンの「ボルジア家の黄金の血」はそんなに好きではないんですが、「いい!」という方がいらっしゃって、ちょっと意外でした。
あたり前だけど、人の感性ってイロイロだなあ~。
「みんな、どんなチェーザレ本、ボルジア本が好きなんだろう・・・?」

と言うわけで、人気投票に「好きなチェーザレ本・ボルジア本」ってのを作ってみました。
みなさんのおすすめ本を教えてください!


更新




2011-02-15

フランスでもボルジア!!

アメリカとカナダで放映されるドラマ「The Borgias」に続いて、フランスでもボルジアドラマが制作されるようです。
びっくり!!
詳しいところまでまだ調べられてませんが、とりあえずココをどうぞ。

ロドリーゴがアメリカ版のジェレミー・アイアンズよりしっくりくる・・・かも。




2011-02-14

ヴァレンティーノ?じゃなくてヴァレンタイン

久々にデパートでチョコレート買いました。(いつもはコンビニとかサティ。)
いーっぱい試食させてくれるから、楽しいですね!

ミゲルにチョコあげても食べてくれなさそう。辛党な感じだもんね。スルメでもやっとくか。
チェーザレは食わないくせに数を誇りそう。ミゲルより1個でも多ければ喜ぶでしょう。せからしいからあげておきましょう。
チェーの食わないやつはアルバロが片づけそうですね。閣下にも分けてあげて!


更新

  • 時代背景
    イタリアの情勢以下。
    「チェーザレ」、8巻でもそうだったけど、再開したらきっとコンクラーヴェに向けてのパワーバランスについて描かれるでしょう。
    そのための補足になれば。
    まだ書きかけです。




2011-02-10

ハティヴァ

更新




2011-02-08

チェーザレ・ボルジア関連

くだらない小ネタだけど、関連アイテムのページに「カフェ・ボルジア」と「喫茶・チェーザレ」を載せました。
カフェ・ボルジアの画像は携帯で撮ってるので非常に不鮮明です。すみません。もう1度行ってちゃんと撮ってくるべき?
でもねーこのカフェ・ボルジア、1杯800円もすんだよ。高いよ!!マックの100円コーヒーで充分な舌にはもったいない!
値段的にも豪奢で「ボルジア」って感じです。


更新




2011-02-07

チェーザレの肖像

ドッソ・ドッシ(と推定される)チェーザレ(ではないかと言われる)の肖像画を載せました。
このチェーザレ、わりと好きです。老けてんなーと思うけど。ヒゲわっさーしてるせいかな?

惣領「チェーザレ」も1巻の最初のカラーでヒゲってるけど、いつ頃ヒゲ君になるのかなー。ミゲルもヒゲるのかなー。
・・・ちょっとヤですね・・・。


更新

  • 肖像画
    ドッソ・ドッシ(と推定される)チェーザレの肖像と、
    ハティヴァにあるカリストゥス3世の肖像。




2011-02-05

「チェーザレ」連載再開予定

4月かあ・・・。
惣領先生の体調、心配です。


WEB拍手レス

  • chin さま
    こんにちは!お久しぶりです。
    イタリア行かれるんですね!いいな~。私ももう1度イタリアかスペインチャレンジか、どちらか迷いました。
    帰られたらぜひ、土産話を聞かせてください!

スリ被害、けっこう多いみたいですね。気をつけます。
そいういうことに遭遇すると、せっかくの楽しい旅がせつなくなりますよね・・・。chinさまも気をつけて行って来て下さい!

  • ユキボン さま
    私も本当は家にいるのが大好きなので、旅行はぜんぜん好きじゃないんです・・・。飛行機大嫌いだし・・・。だけど修行だと思って?行って来ます。
    つーか、
    旅行嫌い飛行機怖い <<<<<< チェーザレ好き
    ってことですね!

お引越し、お疲れ様でした!
東京は冬でも空が青くて天気がいいですよね。私も九州から出てきた時に驚きました。
ローソンのグリルチキン、食べましたよ~。衣のサクサク具合がグッドですね!安いし。「ビッグチキンてりやき串」、挑戦してみます!


更新

  • ハティヴァXàtiva
    アレクサンデル6世生家。
    画像がありません。4月に撮ってくるから待ってて!




2011-02-02

チェーザレも多分せっかちだと思う

マドリード - グラナダ間の電車は1日に2便しかないので、予約しとこ~、と思ったらスペイン国鉄Renfeに「そんな電車はねえ」と言われる。
はあ~?なんで?昨日のアルハンブラと言い、スペインと相性悪いな~。
調べたら、予約は62日前から可能、でした。まだ70日以上前だった。
私・・・せっかち?


WEB拍手レス

  • ラファエラ さま
    こんにちは!いつもコメントをありがとうございます!
    4月のスペインの気候はあまり日本と変わらないみたいです。暖かそうだと思ってたから意外です。
    ヨーロッパ中を旅した友人が「アルハンブラ宮殿が1番良かった」と言っていたので楽しみです。「チェーザレ」8巻のイサベルとフェルナンドの気持ちになってきたいと思います!

またパソコンを持っていって、現地で旅日記を書こうと思っているので、よかったら見てください!ってまだ2ヶ月も先の話ですが・・・。


更新




2011-02-01

チェーザレ・ボルジアの旅 ~ スペイン編 ~

スペインに行く予定です!4月。もちろん、ボルジア巡礼の旅です!
いきなりですが、いきなり決めたので・・・。えへ。
往復の飛行機は押さえたので、今日はアルハンブラ宮殿の予約をしました。


アルハンブラ宮殿予約

アルハンブラのナスル宮殿入場は制限があるので、予約必須です。

上記のサイトから予約できます。
カンタンじゃん~と思ったら、カードが認証されない!!
いくらやってもはじかれます。他のカードを試しても。
なんで~~~!!???

ネット検索してみたら、
「カードの認証エラーでオンライン購入出来ないケースが急増しています。これはカードが悪いのではなく、受け入れサイト側の認証システムが強化されたため」
だって。
何だよ!!世界のVISAを拒否するような予約サイト、意味あるのか!

しょうがないので、思いきって電話しました。思いきってというか、もうめんどくさくなって。

  • 予約電話番号 010-34-934-923-750(現地時間8:00 - 24:00)(日本との時差は-8時間です)
    010 国際電話識別番号
    34 スペインの国番号

めんどくさくならない方には、予約代行のサーヴィスなどもあります。
ココ ↓



電話すると、テープの音声がなんちゃらかんちゃらと早口でしゃべってます。
これは「どの言語で話すか選べ」ってことを言ってるようです。
英語なら「2」をプッシュ。
オペレータが出ます。
が、こいつもテープに劣らず超!!早口。何て言ってるのか全然わかりません。(早々に電話してるわりには、私は英語できません。)

こちらが理解できなければ、向こうにわからせりゃあいいんだ!
「希望日」「希望時間」「人数」「カード名義人名」「カード番号」を、でかい声で、ルー大柴かよと言うようなハッキリ発音で言いました。

最後に多分、クレジットカードで入場の1時間前に発券しろ、キャンセルは不可、とか言ってたと思います。多分。

すげー不安なので速攻で予約確認をチェック。
↓ 予約サイトの中にあるページです。

・・・できてた!!
すごい。8割何て言ってるのかわからなかったのに。

英語できなくても予約できます。
オペレータは世界中の片言英語の人といーっぱい話してんだもんね。慣れてるんでしょう。予約に必要な単語ってちょっとしかないし。
アルハンブラに行きたいのに予約サイトでカード認証されない方、がんばってください!私ゃがんばったよ~~。






953 1 0

powered by Quick Homepage Maker 4.74
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional