チェーザレ・ボルジアについて、とりとめのないけれど愛に満ちた探究心を発揮するサイトです。

更新日記・・・2009年8月

更新日記 2009年8月

2009-08-31

  • 各国語人名表
    「チェーザレ」7巻で、「フリードリヒ2世」という名で覚えてた皇帝が「フェデリコ2世」という名で登場し(Virtu 59 ダンテとハインリヒの会話)、
    「え・・・誰??」
    と混乱したので。こういうのあれば便利かな〜、と。
    ハインリヒはドイツ語名になっているんだから、フェデリコ(これはイタリア語名)もフリードリヒ(ドイツ語)がいいんじゃないかと思うんだけど!

調べるの、めっちゃ大変だった。
ウィキペディアの各国語の見出しを見ていったんだけど、原語の名前で通ってて、各国語の名前になってないやつとか、ウィキに載るような名前じゃないやつとかあって。あ〜肩こった。
チェーザレとミゲル、ラテン語になると、カエサルとミカエル。
英雄と、彼を見守り寄り添う守護天使って感じで、とてもいいですね!

  • ねこねこ さま
    アフェリエイトの広告、「載せるだけでも月いくら」みたいな営業メールが来るので、
    「え〜、何コレ。そういや、いろんなサイトにこんなの載ってるね〜月に数千円でももらえるなら嬉しいのう・・・」
    とちょっと思いました。が、
    「必要な情報しか載せたくない。」
    と思ってやめました。
    ちょっと、かっこいくない!?私!?
    サイト運営の師匠の受け売りですけど〜。

2009-08-30

アマゾンのレヴュー、7巻発売直後に速攻で書いたのに、未だ反映されない・・・。
長く書きすぎてたんで、はねられたのかな。(としか思えん。)
(さすがにここの関連書籍に書いてるのほどは長くなかったけど、かなりの分量があった。)
あ〜あ。バカですね。
でもまあ、たいしたこと書いてないからいいや。
長くて自分でもちょっと気になってたし。
ところで6巻のレヴューに票を入れてくださった方、ありがとうございます!「最も参考になったカスタマーレヴュー」になっていて、とても嬉しいです!

  • ねこねこ さま
    「チェーザレ」に登場のランディーノ教授、ふてぶてしい!?ですか!?顔つきが??
    可愛いおじいちゃんじゃない?前髪そろってるし!

2009-08-29

  • 関連書籍
    川原泉「バビロンまで何マイル?」のレヴュー。
    私が1番最初に出会ったチェーザレ関連の本はコレでした。
    でも「花とゆめCOMICS」で読んだので、ずーっとラストを知らずにいました。読んだのはつい最近、サイト作ってから、だったと思う。遅!!
    (「バビロンまで・・・」は文庫版でのみ、完結しています。単行本は途中まで収録の1巻しか出てないのです。)


  • ユキボン さま
    「チェーザレ」1巻のラオコーン像、やっぱおかしいですよね?
    著者か編集部に報告・・・・・・しにくいです!!
    だってなんか、おこがましいやん!
    そうです、私はけっこー小心者です。
    専門家でもないのに、ちょっと読みかじっただけの知識で何言ってんだ、と自分ツッコミしてしまうのです。自意識過剰?ですよね〜。
    でも報告した方が絶対いいですよね・・・。
  • ねこねこ さま
    ランディーノ教授の肖像、似てますよね!惣領版に登場の教授と。
    「チェーザレ」の登場人物たちは、みんなそれぞれ肖像画に残る面影にうまく似せてあると思う。ラファエーレもサヴォナローラもロレンツォ・デ・メディチもミケランジェロもダ・ヴィンチも。
    きっとチェーザレとミゲルも似てるんだと思う!!
    (ん?これ書くの、2回目?だな)
    ジュリアーノ・デッラ・ローヴェレだけ、あんま似てないと思うんだけど・・・どう?

2009-08-26・・・2回目

  • フィレンツェ Firenze
    クリストフォーロ・ランディーノの肖像
    サンタ・マリア・ノヴェッラ教会にあるギルランダイオのフレスコ画の一部に描かれています。
    著作権フリーの画像を見つけたので載せました。

2009-08-26

  • シエナSiena
    概略のみ。しかも途中。
    惣領先生のサイトにもシエナの写真と旅行記が載せられていましたね!
    おんなじところへ行ったんだなあ、と思うと、ちょっと感慨。
  • たのぴ さま
    7巻帯の絵、キライですか〜!?
    くまんばちって・・・。まーねー。(苦笑)
    私は、囲み目アイラインに見える目が、1番気になる!
    でもけっこー好きだけどな!

2009-08-25

  • GALLERY
  • WEB拍手
    チェーザレとミゲルの絵。
    久々に絵描きました。下手だね!雑だね!似ないね!
    でもいいや。
    WEB拍手の画像をフランチェスコと入れ替えました。
    現在5つある画像のうち、4つがチェーザレかミゲル。
    偏りすぎですね。
    いいや。サーヴィス期間中。?

ところで今さらですが、「チェーザレ」1巻、Virtu 1、アンジェロが大学の講義で、彫刻類を模写してる時に思ったこと、を語っているシーン。
ヴァティカン美術館所蔵の「ラオコーン像」が背景に描かれています。
が、これが発見というか発掘?されるのは1506年、ユリウス2世の下で、のはず。
背景として適切でないと思うんですが・・・。
この時代に同じような作品がどっかにあった、とかいうことがあるのかにゃ??

揚げ足取りな、感じ悪いコメントですみません。
疑問に思ったんで・・・。


  • たのぴ さま
    クリムトのミゲル似の青年の絵、ってどんなのでしょう??
    見たいです。
    もしタイトルがわかるなら、教えてください!
    絵画展を見て気分が沈むなんて、経験したことないです。
    たのぴ様、感受性強すぎ。

あーあ、ドラちゃんやロベルトも閣下といっしょにおめかしして、里帰りさせてやりたかったな。
しかも優しいし!!
こんなこと、思ったことなかったです!物語の捨て石としか見なしてなかった。
鋭すぎる感性は脅威になっちゃうよ〜!

2009-08-24

  • ピサPisa
    シノピエ美術館。
    これでピサは終わり!なんですけど、大聖堂をもちょっと書き足すつもりです。後日。
    (皇帝ハインリヒ7世の墓碑に、なんて書いてあるのか訳し中。
    たいしたこと書いてないかもしれないけど(4行くらいだし)、ダンテがなんとか、と書かれてるようだから・・・)(古語のイタリア語らしく、辞書使っても全然わかりません。知り合いのイタリア人に頼んでるので、それ待ちです。)


  • ユキボン さま
    キャッシュなどの設定を変更してまで、ファビコンを表示させてくださって、ありがとうございます!
    なのに表示されたものが、しょっぼいロゴですみません!
    何度も描き直してはアップロードのやり直し、ということをやったので、パソコンが迷って?今日まで出なかったのかも?しれませんね?

ところで、時々思うのですが、女性は「男の友情」に幻想のようなものを抱いている方が多い気がします。
そうですね。かなり抱いてるかも!
だってなんか浪漫じゃないですか!
でも女が、男の女に対するいろんな幻想(大和撫子幻想とか・・・?)を「フン」と思うように、男性から見たこういう感じは、笑止千万なんでしょうね。
ちょっと・・・恥ずかしい気もち・・・。
しかも、現実世界での具体的な生活レベルでの「男の友情」には、あまり共感しないです。暑苦しいっていうか、「男の・・・」とか言われると「ハイハイ」って感じで。(笑)

ところで、ミゲルの異性関係についてですが、私なりに推察してみました。
自然体の彼は結構奔放なので、年相応に女好き。
けれど、本当に好きな人に対しては、ボルジアの暗躍者である自分には彼女を幸せにすることは出来ないと思い、また血生臭い争いに巻き込まないためにも、自分から接触を避けるであろう、と。
そもそも、ミゲルのようなキャラクターには悲恋が似合う気がします。
いいですね!ミゲルの悲恋!ぜひ耐え忍んでほしいです。いろいろ。
苦悶の表情が似合うよ、ミゲル!
(あれ?この前までお母さんのようにミゲルの幸せを祈ってなかったか?)

それにしても、女性読者はミゲルが好きな人が多そうですね。
ホントですね。なんでだろ?
「守られたい願望」みたいのに、ガッチリはまるのかな?
「冷静でとても頼りになる優秀な彼氏ですよ」(5巻)って感じ?
私も惣領版「チェーザレ」ではミゲルが1番好きです。突出して。
ミゲルは彼氏にしたいけど、チェーザレには「なりたい」。
いや、チェーザレの参謀でもいい!そしてローヴェレの教皇選出を絶対にとめてやります!!
なんでとめれなかったのさ〜ミゲル!
バカ!!役立たず!!
(今日はミゲルに対してドSだ。なぜだ。)
でもまあ、「止めても聞くものか」(5巻)って感じだったのかなあ・・・。
聞かせようよ!!

2009-08-23

  • ピサPisa
    大聖堂は後回しにして、ドゥオーモ広場。
  • ねこねこ さま
    「序盤に」=「ジョヴァンニ」。受けるっしょ!?
    もう、1回こう思ったら、「ジョヴァンニ」としか聞こえないです。昨日は女子バレーが、中国を相手に「ジョヴァンニ、大量失点」してました。
  • たのぴ さま
    7巻、まだ買えないんですか〜!?じれますね。
    早くたのぴさまの独創的感想と妄想が聞きたいのに!
    私のまわりにも「チェーザレ」知ってた人、1人しかいなかったです。マイナーなのかな〜。

2009-08-22

  • ピサPisa
    ピサ大聖堂。途中まで。もう少し書きます。

昨夜の合コンは・・・イマイチうまくいかなかったみたい・・・。
仲をとりもつ、って難しいね!
メディチリアーリオの和解を仲立ちしたチェーザレ、すごいよ!

ところで甲子園ですね。(もう終わりやん。)
スポーツニュースで、
「序盤に大量失点・・・・・・」
と言っているのを、
「ジョヴァンニ、大量失点」
と聞いてしまいました。
何をやらかしたの、ジョヴァンニ!?閣下〜!

  • たのぴ さま
    7巻、買えましたか!?
    帯のカラー絵、よく見たら遠くに騎馬隊が走ってますね。なんだろ?チェーザレ、どこに立ってんの??しかもそんなに、つやつけて!

2009-08-21

  • 関連書籍?
    もちろん!
    惣領冬実「チェーザレ」7巻、レヴュー。
    アマゾンにも書いたのに、すぐ反映されない・・・。ブーブー!

・皇帝の墓は、今から「破壊され封印される」んですね。ああ、びっくりした。

・カラー帯のチェーザレ、「モーニング」誌面で見た時は、にっこりしてるように見えたのに、怖い顔して・・・。
しかもアイライン濃い人に見えるよ〜!
手袋かわいい。手に持ってるのなに?剣の柄かと思ったら・・・ん?書簡?

・皇帝の墓を破壊する犯人はロレンツォ・デ・メディチじゃないですかね??で実行犯がミケランジェロ。
死期がせまり弱ってるロレンツォは、サヴォナローラに会見して悔悛したとか言うし、教会や信仰に対して従順な忠実な気もちになってんじゃない?
単純すぎ?
でもラファエーレじゃないと思うし・・・。
新たな人物が登場するのかにゃ?

・登場人物の紹介、アンジェロの扱いがチェーザレと同じ大きさに!いや、そこはまだいい。ミゲル!!小さすぎやんか〜!!

今日は夜合コンなので、この辺で!ミゲル似はいるかしら〜♪
(私は参加者ではなく、ただの紹介者っつーか仲介者です。残念!!ながら。?
ジョヴァンニをラファエーレに引き合わせたチェーザレの感じで頑張ります。
(ん?あの時頑張ってたの、フランチェスコじゃん!チェーザレは部屋にこもって暖炉に木の実投げて遊んでたやん。)
仲人ババアらしく、着物、の代わりに浴衣着ます。うふふ〜。)

2009-08-20・・・2回目

「モーニング」を立ち読みしたんですけど
(「チェーザレ」が掲載されてない時は買いません。「載ってないと売れないパーセント」を上げてやりたい・・・という姑息な 地道な営業?活動です。・・・意味・・・ない?)、
「チェーザレ」7巻の広告ページに、
「破壊され封印された皇帝の墓」
という記述が・・・。
皇帝の墓に、こんなエピソードがあった??
間違ってない??
皇帝の墓ってハインリヒ7世のでしょ?若干の盗難にはあってるけど、破壊も封印もされてないよね?
え?なんで?私、なんか読み間違ってる?
いや、おかしいやろ!?なんで??
頭の中がクエスチョンマークでいっぱい!!

2009-08-20

  • ピサPisa
    カヴァリエーリ広場と大司教邸。

明日!!
「チェーザレ」7巻!!
発売ですね!!
うれしい〜。たのしみ〜。
巻末にはどういうことが書かれているんでしょうね!
カラー帯、「モーニング」の予告でモノクロのはっきりしない画像を見たけど、なんかチェーザレが羽?のついた帽子かぶってて、お出かけ着みたいなオシャレっぽい格好をしてましたね!
今からフィレンツェに行くから?
前もフィレンツェ行ったとき、素敵な格好をしてましたもんね!
かっこえかった。好き。ミゲルの格好もよかったですよね!
あ〜楽しみ。
それにしても、連載再開はいつになるんでしょう。
早く!!
読みたいよ!!
放置プレイはもうじゅうぶん!!

  • たのぴ さま
    ミゲルの彼女か〜、どんな感じでしょうね〜。
    金髪のルイヴィトンの広告に出てくるような、お嬢様タイプがいいと思うんですが。
    そうですね!お嬢じゃなくてもいいけど、美人さんじゃないとね!
    意外と?面食いだと思うし。いや、「総当り」なんだから、どんなんでもいいのかな?
    でもどっちかって言うと、チェーザレの方が、どんなんでもOKタイプに思えるけど。どうすか?
    誰にでも愛想よく、優しい。しかし表面だけ、ね。
    ミゲルは面食いで、ブスには冷たいの。
    ひどい!ミゲル!!
    美人な彼女に振り回されて、チェーザレに寝取られちゃえ!

2009-08-19・・・2回目

  • ピサPisa
    大学とサン・フレディアーノ教会。
    大学がなあ・・・。写真、もっとたくさん載せたかったよなあ・・・。
    言ってもしょうがないけどさあ・・・。ちぇ。
  • たのぴま さま
    いつもいつも楽しい妄想をありがとうございます!
    おもしろいんで、載せさせてください!
    私の想像では、もしチェーザレとミゲルが対等の立場なら、チェーザレはミゲルに関心を示して、何かと挑発するが、ミゲルは「うざいな」という感じで、徹底−−無視。
    それで、ミゲルの彼女にちょっかい出したり、ミゲルの忠犬、HACHIのしっぽの毛を切ったり…。

うん。私の想像(2009-08-17)より、断然ありそう!
チェーザレ・・・うぜえよ!仏頂面のミゲルが思い浮かびます。
でも、出してほしい、ちょっかい。ミゲルの彼女に。おもしろいね〜。違う話になっちゃうね〜。

私はねー、ミゲルを、
「いつも正しい」「理路整然とした」人、と言うより、
笑い上戸で、「槍を使うなら女に」「とりあえず総当り」な、やんちゃな人と、思っているからなー。
(というかそう思いたい。
だって!まだ16だよ〜!10数年後に待ってるつらいことを思ったら、まだまだまだまだ子どもでいてほしいよ!達観なんかしないで!クールじゃなくていいよ!もっと少年時代を楽しみなよ!2巻のVirtu 12のラストページみたいにさあ!)(お母さんか!私!)

たのぴま様、また興味深い設定で、楽しい妄想を聞かせてください!


  • ユキボン さま
    「イタリアに行く」って言った時と、
    「司教の人たちって本当に童貞?」って言った時と、
    「チェーザレ」との出会いの経緯について、と、
    これで3回、ユキボン様の目のウロコを落とさせていただきました!(笑)
    目がゴロゴロしてきたら、更新日記読んでください。?

「何があっても何をされても、チェーザレを裏切らなかったミゲル」というのは、なぜかものすごく私を泣かせる力を持っていて、上の「ミゲルについて思ってること」にも、その気もちが映し出されています。
だって、「ミゲルのつらさを思えば、こんなことくらい!」と思って、弓道、頑張れるようになったんですよ!(2009-05-03)すごくないですか!?てか、バカ?かなあ??
でも、ミゲル〜、ありがとう!

女性は、こういう「チェーザレとミゲルの結びつき」に萌えるんじゃないでしょうか?もちろん人さまざまでしょうし、それだけじゃないと思うけど。
私はBLは苦手ですけど(普通に女とやってほしい・・・)、
「チェーザレとミゲルの結びつきは、マリアナ海溝より深く!!」
と思ってます。

2009-08-19

  • ファビコン(favicon)
    友達に「馬に見える・・・」と言われたので(悲)、描き直しました・・・。
    すでに登録作業をしてくださった方がいらっしゃったら、大変に申し訳ございません・・・。
    今度こそ!牛だよね!?牡牛!
    ・・・いや、メスに見えてもそこはいいですわ。
    Borgiafavicon6.gif
    ↑コレ。どうだ??

2009-08-18・・・2回目

  • ファビコン(favicon)
    赤と黄色が浮いてて、気になってきたので、背景を透明に変えました。すっきりしたんじゃな〜い?
    もう10分かからずできたよ!
    (いや、最初の5時間にはファビコン自体の作成時間も入ってっから!牛ってけっこー難しかった。犬か馬に見えるんだも・・・(今、牛に見えてますよね!?))

2009-08-18

  • ファビコン(favicon)
    ファビコンを作りました!!
    すごい!私!!

ファビコンって知ってますか?私は昨日まで知りませんでした。この言葉は。
サイト(ホームページ)を「お気に入り」に登録しますよね?そしたら「お気に入り」にサイトのタイトルが載るわけですが、この時、左側に小さなアイコンが出ます。それがファビコンです。
yahooだったら「Y!」のロゴ、モーニング公式サイトだったら「M」のロゴになっています。
オリジナルのファビコンがなければ、「e」のロゴのついたインターネットエクスプローラーのマークが出ます。
(ブラウザをIEにかぎって話しています。うちはそれなんで・・・)

「チェーザレ・ボルジアとその周辺」にはファビコンがなく、味気ない「e」マークが表示されていたわけですが、この度、オリジナルファビコンを作成した、というわけです。
うふふふふ。うれしい。

ネットやサイト作りに詳しい方には、全然難しくないことなんでしょうが、私は全くわかってない状態でやってるので、5時間くらいかかりました!(わかる人には10分でできる、とどっかに書かれていました・・・)
だって「zip形式のファイルを解凍」とか言われても、何のことなのかわかんないんだもん。
今もわかってません。でもできたよ〜。

サイト全体のイメージ色は茶色とオリーブグリーンみたいな色ですが
(なぜこんな色かというと、「ロマーニャ」「教皇領」といった言葉のイメージがどうしても茶色!と思えるからです。ヘンですね。)、
ファビコンは、ボルジア家の赤と黄色で作りました。
(統一感がなくて、おかしい・・・?)

みなさん!!この機会にぜひ!「チェーザレ周辺」をお気に入りに登録してみてください!
宣伝かよ。うふふふふふ。サザエかよ。

すでに登録してある方は(ありがとうございます!)、削除して登録しなおさないとダメだと思います。
それでも表示されない時は(私はそうでした)、「キャッシュ」てやつを消さないとダメ、らしいです。
作業としては、左上にある「ツール」から「インターネットオプション」を選び、「一時ファイル」の削除を行って(これで「キャッシュ」も消されるらしいです)、再起動する必要があります。
めんどくさ・・・。

今、もう1つのパソコンでやってみたら、削除して再登録するだけでできました。なんだよ。

2009-08-17

  • たのぴ さま
    新人くんの育成、大変ですね・・・。
    ストレスのたまっている様子がうかがえます。
    間違ってホアンの家庭教師になってしまったフランチェスコの気持ちで頑張ってください!

アンジェロは柴犬の雑種より、ほわほわした室内犬の方が合ってませんか?ま、髪の毛からの連想ですけど!
チェーザレはドーベルマンですね。賛成。シェパードでもいいけど。
彼は忠犬HACHIを飼わずとも忠犬MIGUELがいるじゃな〜い!

ミゲルが16歳で対等の立場でチェーザレに出会っていたら・・・・・・。
これは熟考すべきテーマですな・・・。
どうだろ?親友になったかな?
認め合いつつ反発しそうじゃないですか?
狩りでは「オレの獲物の方がでかい」とかくだらんことを張り合って、「オッタヴィアには手を出すな」と言われれば(6巻)しっかり手を出して、会うたび口論してアルバロたちをハラハラさせんの。
チェーザレも「むかつく」と思いながら、でも、「私に対等に張り合えるのはあいつくらいだ」とか思うんじゃない?
理想入りすぎ?
でもミゲルは貴族だったら、立派な統治者だよね、絶対。
チェーザレと同盟して、新天地を創る担い手となるでしょう!

  • けいのすけ さま
    チェーザレとルクレツィアの近親相姦は、ボルジア家に対する根拠のない中傷のひとつであって、事実ではない、というのが、現在主流の見方のようです。
    惣領版でもそのように描かれると思います。
    兄妹の禁断愛好きとしては残念です・・・。が、チェーザレに関しては「なんで〜!?やっちゃえばいいのに!」とは思わないです。
    なんでだろ?そういうシチュエイションが大好きなのに〜。「お兄ちゃん、やめて・・・」みたいなの〜。
    今までの連載内容によって、チェーザレ像が修正されたから、そんなふうに考えられなくなったのかも。
    どう見ても妹を犯す男には見えんです。立派な兄ちゃんだもの・・・。
    そういう系(妹犯すの平気でやっちゃう系)のチェーザレも好きだけど。

2009-08-16

  • Map-ピサPisa
    ピサの街図です。
    とりあえず載せました。説明に飛ぶリンクは明日つくります・・・。
    今日久しぶりに日中外にいたら、頭痛くなってつらいっす。日光のばか。
    もう寝ます。
    意外と?虚弱なワタクシ・・・。へなちょこなだけか。

2009-08-14

ロッテリアが「美味しくなければ返金します」という強気な戦略に打って出てる「絶妙バーガー」食べました。
美味しかった。モスっぽかった。値段も単品で360円で、モスレヴェル。
「ちょっと高いよな〜」
と思ったけど、その後スタバの何とかフラペチーノが、小さいサイズでも400円越してるのを見て、
「うん、適正価格です。」
と思いました。

ピサの地図を描いてるんだけど、超!!難しい!!
細かいしややこしいし、かと言って簡略すると、どこだかわかりにくくなるだろうし。
ピサはガイドブックにわりと詳細に紹介されていますが、大司教邸やメディチ邸だったところは省略されてるものが多いと思うので、地図があった方が便利だと思うのです。
・・・そのうち講談社が出すんだろうなあ・・・立派なやつ・・・。くそう。
いや、出たら嬉しいけど。

2009-08-14

  • ピサPisa
    概要だけ。でもやっとピサまでたどり着きました!


  • たのぴ さま
    おなかにキてるの、クーラーのせいじゃないの〜?
    なんていじわるなことを言ってみたり〜。

  • けいのすけ さま
    はじめまして!メールをありがとうございました!
    返信を少しお待ちください!

けいのすけさまのメールに書かれていた、惣領版「チェーザレ」にはまっていった経緯がとてもおもしろかったので、私の場合について、ちょっと書いちゃおうかと思います。
長いです。ぐだぐだと。

 チェーザレ・ボルジアという歴史上の人物については、大学受験勉強の世界史で知ったと思います。
でもその時は「妹とできてた、残虐だけど有能な人」というくらいの認識でした。
(私は兄妹の禁断愛というシチュエイションが好きなので、そのカテゴリで記憶されました。)

その後川原泉のマンガ「バビロンまで何マイル?」で、その記憶が補強されました。
が、特に「好き!」とは思わなかったと思います。
(でも「歴史上の人物になれるなら誰がいいか」とかくだらん話をしてた時、「28歳くらいまでのチェーザレ・ボルジア」とか言ってました。
魅力は感じてたってことですかね?)(ていうか、なんだその話題。)

 惣領版「チェーザレ」1、2巻はブック○フで出会いました・・・。
妹が惣領冬実を好きだったんで、「へえ〜、あの「MARS」の人、チェーザレのマンガ描いてんだ〜」くらいの軽い気持ちで購入しました。それでもまだ、全然はまんなかったです。
数ヵ月後、3巻が出てるのを見つけ、今度は本屋さんで購入。それでもまだ、はまりません。
「ルクレツィアといつやるんだ〜」くらいに思ってました。

数ヵ月後、近所のソバ屋さんに置いてあった「モーニング」に「チェーザレ」を発見。
Virtu 34の、アンジェロと祭り会場をうろつく話でした。
そこではじめて「チェーザレってモーニングに連載されてるんだ」と知りました。

数日後、刺客の視線を感じつつ・・・のところで終わっていた続きが気になりはじめ、再び同じおソバ屋さんへ。
(どうでもいいけど、おソバ大好き。週に2回は食べてると思う・・・。ザルじゃなくて熱いやつが特に!)
「チェーザレ」の載っている号を掘りあさって読みました。
数ヵ月後4巻購入。でもここでもまだ大はまりはしませんでした。前よりずっと好きにはなってたけど。

 5巻購入。なぜか1巻から何度も読み返してしまいます。
ブック○フで塩野七生「チェーザレ」を購入。チェーザレの人生のあらましを知りました。

ここですごく気になったのが、ミゲルのことです。
フィレンツェ軍の捕虜となり、激烈な拷問を受けるのに、チェーザレに不利となることを一切しゃべらず、絶対にチェーザレを裏切らなかった。
なぜ!!??
とものすごく思いました。
拷問ですよ?
私だったら爪1枚はがされる前にあることないこと何でもしゃべると思う。怖いやん。痛いやん。なのに。なのに。
なんで?

その疑問を抱きつつ惣領版を読み返すと、せつなさっつーか感動っつーか、なんかもう涙が出てきてとまりません、みたいな気もちになって、
ミゲルという人に、こんなにも信頼され守られたチェーザレという人はなんなの、とすんごい好奇心というか探究心というか、そういうものがむくむく湧き出ました。
本を読み漁りました。

 以来、こういうふうになってしまった、というわけです。
だから「モーニング」を買って「チェーザレ」を読み始めたのはVirtu 51 くらいからなのです。
遅咲きチェーザレファン。

ほんとに長くてスミマセン・・・。読んでくれてありがとう。

2009-08-13

暑い〜。
今部屋の温度32度。
ネコが2匹とも、湿ってくさった雑巾みたいになってます。でろ〜ん、と。
入れろよ、エアコン。
・・・立つのが・・・めんどい・・・。     はあ!?アホか!!

  • 関連書籍?
    青木昭 著 「図説 ミケランジェロ」のレヴュー。
    この河出書房新社の図説シリーズは、写真や図版がいっぱいで、わかりやすくて読みやすくて、とてもいいと思います。
    他にもチェーザレ周辺に関連したやつがいくつかあるので、少しずつレヴューを書きたいと思います。
  • フィレンツェFirenze
    サンタ・マリア・ノヴェッラ教会、ストロッツィ宮、ピッティ宮と書き終わって、フィレンツェは終了!
    フィレンツェは、山ほどガイドブックや関連する書籍があるんで、今さら私が書くことは、まあないっすよ。
    主なものだけ、書きました。他にもダンテん家やミケランジェロん家も書こうか、と思ったけど、行ってないんでやめました。
    でもこういうものの方が、あんまガイドされてないんで、書くべきか。まあいいや。
  • ねこねこ さま
    なんでもかんでもチェーザレやボルジアに結びつけて考えてしまう「チェーザレ病」は、最近わりと軽症です。治りたくはないのに。
    だって!燃料ないもん!
    とりあえず7巻発売の21日〜!早く来て!
    ♪ 待ってるよ 待ってるよ さみしいけど だいじょうぶ〜 ♪
    青山テルマ。特に好きではないっす。

そういえば6巻が発売される時。
近所の本屋にわざわざ予約を入れました。2冊。(自分用と布教用)
そしたら、その本屋さん、
「チェーザレ6巻、売れるんだ!!」
と思ったらしく、その後棚に、
1巻、2巻、3巻、4巻、5巻、6巻、6巻、6巻、6巻、6巻、6巻、
と6巻を6冊も並べてました。この前見たら、まだそのままあった。
・・・誰か!!買ってあげて!!私が3冊目を買ってしまう前に!
ていうか、その本屋に7巻予約しに、行きにくいやん・・・・・・。

2009-08-12・・・2回目

  • トップページ
    チェーザレの紋章をつけました。
    ・・・この申し訳程度の更新・・・。でも更新は更新だ!

紋章は「チェーザレのもの」としてあっても、少しずつちがうやつをいろいろ見ます。何パターンもあるんですかね。
でも基本はボルジアの牡牛とフランスのユリ。
塩野七生の小説の表紙のやつがいいかな、と思ったんですが、芸がないんで、サチェルドーテの本の中にあったやつで、わかりやすい形のものを選びました。(実物の写真だったりすると、すごく見にくいのです。風化してたりして。)
ヴァティカン図書館に所蔵されている手紙(文書?)に使われてた紋です。

2009-08-12

映画「G.I.ジョー」を観ました。
おもしろかった〜!!
私はアクションいっぱいでドカンドカン爆発していろいろ破壊されるハリウッドものが好きなので(こういう映画こそ、映画館で観るかいがあると思うので・・・)、とても楽しかったです。
「ルパン3世」とか「タイムボカン」みたいのが合体した実写版のようでした。
いろんな武器兵器が出てきて、荒唐無稽で、はっちゃけてて。
でも、伏線がたくさんあって、それがきちんと消化されて、物語としてもよくできていたと思います。
ま、つっこみどころはいーっぱいあるんだけど、そういうことは置いといて・・・ね!

ところで映画「HACHI 約束の犬」のCMで流れてる青山テルマの曲、

♪ 忘れないよ 忘れないよ だから今日もあの日のように
待ってるよ 待ってるよ さみしいけど だいじょうぶ ♪

この歌詞が、チェーザレ再開を待ちわびる気もちを歌ってるようで、せつないというか、やるせないというか、「・・・・・・フッ・・・・・・」という気もちになるのです。

ん?更新?
・・・・・・あとで、します・・・。     たぶん。

2009-08-08

  • トップページ
    デザインを変えてみました。
    チェーザレの絵は、前に描いてたやつの使いまわし。背景だけ変えました。
    前の背景は図書室ふうだったんだけど、ピサ大司教邸の書庫の様子を見ると(「チェーザレ」Virtu 61)、本の収納は平積みだったので、
    「あ〜らら〜、まちがったね〜」
    と思って。
    そう言えば、チェゼーナのマラテスタ図書館(15世紀の図書館を当時のままで保存してある)も、平積み収納だったや。
    新しい背景のモデルは、ラファエロん家です。ウルビーノの。

2009-08-08

  • トップページ
    タイトルロゴを作ってみました。
    見慣れないからか、なんか・・・変?
    でも文字だけの今までのやつよか、いい・・・よね??
    いや、わかった、変な理由が。
    下のイラストが下手すぎるから、合わないんだ!
    1番最初に描いたやつだもん・・・。
    描き直そう・・・。

2009-08-07

  • フィレンツェFirenze
    ウフィッツィ美術館。
    ここにもう1度ゆっくり行きたいよー。
    (前回行った時は、「(失われた写真を撮りに)ピサに行かなきゃ〜」ということで頭がいっぱいで、落ちついて見られなかったのです・・・。)
    ウフィッツィ美術館は内部の写真撮影が禁止されていたので、作品の画像が全然ありません。
    が、ほとんどのものが著作権フリーとなってるはずなので、どっかから画像をもってきて、載せることができる・・・はずです。
    めんどくさいので、やってないけど、やった方がいいでしょうか??
  • たのぴ さま
    「ユダヤ人に雪だまをぶつけていい」って、小学生なみのいじめですね・・・。ひどい。というか馬鹿馬鹿しい。アホか。腹立ってきます。なんなの。
    昔読んだ本で、ベッドで裸になってコトに及ぶ直前に、女の方が「私は実はユダヤ人だ」と告白したら、男の方がしゅるしゅると萎えてできなくなってしまった、というエピソードがあったことを思い出しました。
    (五木寛之の「蒼ざめた馬を見よ」の中の話だった・・・と思う。相当昔に読んだきりなので、うろ覚えですが・・・。)
    ユダヤ人に対する差別は、根強いというより、上書きできないデフォルトとなってるのか、と思いました。怖い。現代の話ではなかったけど、でも、たかだか数10年前のことですよね。せつない・・・。
    ミゲルはいっぱい辛い思いをしてるんだろうなあ・・・。
    そりゃあ、チェーザレの側にいたい、と思うはずだわ。

2009-08-06

  • はね丸 さま
  • ちー さま
  • ねこねこ さま
    和弓ミゲル、ほめていただいて嬉しいっす。ありがとうございます!


  • ユキボン さま
    暑中お見舞い、ありがとうございます!
    ヨーロッパと日本の夏の違いって感じますか?
    仰るとおり、湿度が低いので、過ごしやすかったと思います。
    暖房設備は整っていても、クーラーのついてる家はまずなかったですし。
    私は汗をかくところにアトピーが出やすいのですが、そのことに悩まされることが、ほとんどなかったです。
    でも逆に、乾燥のためにすごく鼻血が出やすかった!!
    コンタクトも乾きやすくて、目が痛くなったりしてました。
    日かげと日なたで、全然体感温度が違いました。夜と昼くらいに。
    そして日が長い!22時くらいまで明るかったと思います。逆に冬場は16時には暗かった・・・。
    だからだと思うけど、夏場は街のにぎやかさが際立ってました。冬眠終わった動物みたいに、みーんな外に出てて。
    イタリアだけじゃなくて、スイスもフランスも、アイスの屋台がいーっぱいでした!そして冬にはそれが、焼き栗に変わるのです。風流。?


  • たのぴ さま
    私も高校時代の選択は世界史でした!そして国語の次に好きな科目でした。チェーザレもその時に知ったと思います、確か。
    (でも妹と近親相姦してた人、という認識しかなかった・・・)
    何時代が好き、とかぜんぜんなくて、ただただ暗記してただけでしたけど・・・。
    マリー・ド・メディシスの出てた小学生の読む雑誌って、何だ!?学研?しかし、よっく覚えてありますね〜。印象深かったってこと?
    「なんて性格の悪い王妃だ」という感想が・・・かわいい・・・。小学生女子!って感じ。(笑)

2009-08-04

  • GALLERY
    ミゲルの絵。
    すみません、また和弓ミゲルです。
    弓道関係で、絵を描かなくちゃいけない用がまたあったので・・・。どうせ描くなら楽しく!と思ってミゲルにしました・・・。
    (管理人の趣味は弓道です・・・。)
  • たのぴ さま
    たのぴさまの住む街は、涼しいんだ〜。うらやましい!
    でもほんと、昔だったら飢饉ですね。
    今年は全体的に果物とかできが良くなくて、甘くないらしいし。
    私には充分美味しく感じられるけど。
    「太ったモグラネズミふう男」って・・・どんなだ?閣下ふう?とか言ったら怒られますね!

2009-08-03

8月かあ・・・。早いね!ってこれ、毎月はじめに書いてる?
あいかわらず、扇風機生活なので、暑くてダルダルっす。
んでも、「暑い!」と思って薄着で出かけると、電車やショップのクーラにやられて、くしゃみ連発してしまうのです。ガーって鳥肌たって。上着必須。ジャマくさい〜。
カフェで冷たい飲み物やカキ氷系デザートなど注文してしまった日には・・・。凍え死にます。
こういうのって、女子だけなのかな?
男の人はクーラー大好き、温度設定20度以下、みたいなイメージあるけど。
日本の夏は暑いか寒いか、どっちかにしてほしい・・・。

  • ちー さま
    「Los Borgia」のミゲルをわたしもどこかのサイトで見かけ、貴女が知ったら泣くだろうとおもっていました。
    いや〜、泣きはしないっすよ!
    あれは別物と思ってるんでね!または、頭の中で画像変換して観るのです!
    でも、あの海坊主がタイプとは・・・。世の中蓼食う虫も好き好きとは、よく言ったもの・・・・・・いやいや。失礼!
  • ねこねこ さま
    いつもコメントありがとうございます!!



a:1978 t:1 y:3

powered by Quick Homepage Maker 4.74
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional