チェーザレ・ボルジアについて、とりとめのないけれど愛に満ちた探究心を発揮するサイトです。

モデナModena

モデナ Modena

夜のモデナ駅

鉄道で、ボローニャから約25分。
(ボローニャまで、
ミラノから約1時間20分〜1時間50分。
フィレンツェから約1時間。
ローマから約2時間半。)
ミラノから1時間40分〜2時間。
駅から、世界遺産であるグランデ広場まで、徒歩で約15分。

駅前の通り。右端に見えているのが駅。

見どころは3ヶ所に分かれてはいるが、小さい街なので徒歩でまわれる。


1288年から、一時の中断はあるものの、フェラーラのエステ家の支配下にあった街。
1598年、エステ家は、教皇クレメンス8世によりフェラーラを追われ、チェーザレ・デステは、公国の首都をモデナへと移した。
(このチェーザレは、ルクレツィアの息子、エルコレ2世やアルフォンソ2世の従兄弟にあたる。)
1634年、エステ家の居城としてドゥカーレ宮殿の建築が開始され、およそ2世紀半の間、モデナはエステ家の都として栄えた。

※写真にマウスを置くと、多少の説明が出ます。


エステンセ美術館(galleria Estense)、エステンセ図書館(Bibliotec Estense)

ムゼイ宮殿(Palazzo dei Musei)の中にある、エステ家の美術品を展示した美術館と、蔵書を展示した図書館。
美術館には、ドッソ・ドッシの描いたエルコレ1世(ルクレツィアの舅)の肖像、アルフォンソ1世(ルクレツィアの夫)の肖像、図書館には、ボルソ・デステの聖書がある。

  • 開館時間
    • 美術館
      火曜〜日曜 : 8時半〜19時半
      月曜、12月25日、1月1日、5月1日休館
    • 図書館
      火曜〜日曜 : 8時半〜19時
      金曜 : 8時半〜15時45分
      土曜 : 8時半〜13時半
      日曜、12月25日、1月1日、5月1日休館







a:2081 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.74
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional